ついに村を発見

レンガ造りの倉庫をコツコツと作成していたんですが、ガラスの在庫が底をつきました。


というわけで砂を集めに砂漠へ。


一番最初に地図を埋めたときに発見したマップの右上に少し見えていたところです。


奥まで進んでみると、意外と広いということがわかりました。
砂集めには最適ですね。せっかくなので少し探索していきます。


これは以前説明したエルドリッチの祭壇ですね。紅の教団に守られています。
もう少し装備を整えたら戦いを挑んでみます。
そういえば、せっかく防具は完成したので次は武器を作りたいですね。


見たことのない植物を発見。「シンダーパール」というthaumcraftで追加される植物のようです。花の部分が光っているのが面白いですね。
何かに使えるんでしょうか…?


オーラノードが淡く光っていて綺麗です。
オーラノードゴーグルをつけていなくても周りの光は視認できます。
ゴーグルを作るまでは、地面が光っているところを見つけたらソーモメーターで調べてみるといいかもしれませんね。

 
夜になってしまったので一旦拠点に帰ろうと思って帰り道を歩いていると…

なんと村を発見しました!

微妙に最初に作ったマップの外側にあるので気づかなかったみたいですが、拠点のすぐ近くです!
灯台下暗しというやつですね。ちょっと違うか。

リアルな話をするとマイクラを遊ぶために使ってるPCのスペックがあんまり高くないので普段は見える範囲をかなり短めに設定してるんですよね。
探索の時だけ範囲を広げたりしてるんですが、広げておいてよかったです。この距離だと多分普段は見えない距離ですね笑

とりあえず今は夜なので一旦拠点に帰って寝てきます。
(夜に村にいると敵mobが周りで沸いてしまって村人が全滅したりすることがあります)


というわけでやってきました。
そんなに大きくはないですがそこそこの広さです。


第1村人発見。


村人をクリックするとこんな画面でエメラルドを使って色々と取引をすることができます。
人によって取引内容が違うので条件の良い取引をしてくれる人がいると良いんですけどね。
実際今までマイクラで遊んできてあまり本格的に村人と取引したことがなかったので、どんな取引が条件が良くてどんな取引がが悪いとかはあまり把握できていません。
とりあえず手探りですね。

何人かの村人がいたので確認して回ります。

これはハズレっぽいですね。


うーん。わからん。
小麦を大量生産できるようになったら使えそうな気もしますが…


こんな人もいました。
thaumcraftで追加されたチキンナゲットを取引してくれるみたいです。
気になるのでまた今度作り方を調べておきます。

 


一度やってみたかったんですが、村にある建築物のスタイルを真似て建物を作って村を広げるっていうのをしてみたいです。
村人を増やしたりもできるみたいなので(方法は知りませんが)またいつかチャレンジしてみます。


井戸も発見。


難易度高そうです。

 

 
ランキング参加中です。
どちらもクリックしていただけると励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ





〈Sponsored Link〉


“ついに村を発見” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA